創業時に活用したい創業支援事業~北区


いよいよ師走。年末で忙しい日々が続きますね。

そんな中、起業をする方もいらっしゃるかと思います。

今回は北区の創業支援をご紹介したいと思います。

最近はPRにも力を入れているようです。

北区では、産業競争力強化法に基づき、東京商工会議所北支部、城北信用金庫、瀧野川信用金庫、日本政策金融公庫(上野支店、板橋支店)、NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターと連携して、創業者を支援する『創業支援事業計画』を策定し、平成27年5月20日に国から認定を受けました。さらに、創業希望者・創業者への支援拡充を図るため、創業支援事業計画を変更し、平成27年10月2日、平成28年5月20日及び平成29年5月19日に国から変更認定を受けました。

 

認定連携創業支援事業者

東京商工会議所北支部(外部サイトへリンク)

城北信用金庫(外部サイトへリンク)

瀧野川信用金庫(外部サイトへリンク)

日本政策金融公庫(外部サイトへリンク

NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター

 

特定創業支援事業

特定創業支援事業による支援を受けて、回数、期間、内容などの要件を満たした方には、区への申請により、特定創業支援事業による支援を受けたことの証明書を交付します。証明書が交付された方は、創業に関する各制度において特例を受けることができます。

 

北区起業セミナー(北区) (29年度終了)

起業計画がある方を対象に、「経営戦略」「マーケティング」「販売促進」「財務」「人材育成」の知識・ノウハウを学ぶセミナーを開催します。

本セミナーは産業競争力強化法に基づく特定創業支援事業です。創業予定または創業5年未満の方が各テーマを最低1回ずつ、かつ全体で6回以上受講することで、会社設立時の登録免許税の軽減などの特例が受けられます。

 

創業支援施設

内容:創業支援施設ネスト赤羽入居者を対象とした、インキュベーションマネージャーや専門相談員による、開業計画書作成、経営、財務、人材育成、販路開拓、開業手続きなどの支援

※証明書の発行対象は入居者のみですが、各種ご相談は入居者以外の方も可能です。

 

きた若手経営者ゼミナール(東京商工会議所北支部)(29年度終了)

経営・財務・人材育成・販路開拓の知識・ノウハウが身につく講座です。

 

創業セミナー(瀧野川信用金庫)

経営・販路開拓・財務・人材育成の知識・ノウハウが身につく講座です。

時間:午後5時から7時30分

日程:平成29年11月16日(木)、22日(水)、30日(木)、12月8日(金)

 

特例の内容

 

会社設立時の登録免許税の軽減(東京法務局北出張所)

事業を営んでいない個人または事業を開始した日以後5年を経過していない個人が、新たに会社を設立する際に以下のような軽減措置を受けられます。

①株式会社を設立する場合

(通常)資本金額の0.7%(最低税額15万円)

(特例)資本金額の0.35%(最低税額7万5千円)

②合同会社を設立する場合

(通常)資本金額の0.7%(最低税額6万円)

(特例)資本金額の0.35%(最低税額3万円)

③合名会社または合資会社を設立する場合

(通常)6万円

(特例)3万円

 

創業関連保証枠の拡充

無担保・第三者保証人なしの「創業関連保証」の保証枠の拡充措置を受けることができます。

(通常)1,000万円が上限

(特例)1,500万円が上限

 

創業関連保証の申込要件緩和

創業関連保証枠を利用した融資に事業開始前に申し込む場合、特例により前倒しで申し込みをすることができます。

(通常)事業開始2カ月前から申込可能

(特例)事業開始6カ月前から申込可能

 

日本政策金融公庫の新創業融資制度の要件緩和

創業前または創業後税務申告を2期終えていない事業者に対する融資制度である「新創業融資制度」について、創業資金総額の10分の1以上の自己資金要件を満たしたものとして利用できます。

(通常)1期目の税務申告前の創業者(創業前の方も含む) 自己資金が必要

(特例)1期目の税務申告前の創業者(創業前の方も含む) 自己資金要件は満たしたものとなる

 

東京都「創業融資」の金利優遇・限度額拡充 

(通常)限度額 2,500万円(創業前の場合 自己資金+1,000万円)

(特例)限度額 3,000万円(創業前の場合 自己資金+1,500万円)

利率が通常より0.4%優遇

 

その他創業支援

 

創業相談

創業に関する様々な内容に対して専門家等のアドバイスが受けられます。

【北区産業振興課】【東京商工会議所北支部】【日本政策金融公庫】【瀧野川信用金庫】

【NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター】

 

融資(相談・あっせん・実行・利子等補助)

創業時に必要な資金の融資あっせんなどを行っています。北区制度融資あっせんを受け、取扱金融機関で融資実行された方は、信用保証料補助及び利子補給を北区が行います。

なお、城北信用金庫・瀧野川信用金庫で融資実行された「北区起業家支援資金」は、城北信用金庫・瀧野川信用金庫からも区と同様に信用保証料補助及び利子補給を行います。【北区産業振興課】

北区制度融資取扱金融機関(【城北信用金庫】【瀧野川信用金庫】【日本政策金融公庫】ほか)

【NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター】

※信用金庫・信用組合・地域創業アドバイザーが連携し、低利融資・事業計画アドバイス・創業後の経営サポートをパッケージ化して提供し、地域に根差した創業を幅広く支援する「女性・若者・シニア創業サポート事業」を行っています。

(本事業は、東京都信用金庫協会・東京都信用組合協会を通じて、融資原資を信用金庫・信用組合に預託することで、有利な条件での融資を実行する東京都の事業です。)

 

お問い合わせ

所属課室:地域振興部産業振興課経営支援係

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ11階)

電話番号:03-5390-1237

ファクス:03-5390-1141

元銀行融資営業マンだからこそ知っている起業ノウハウをセミナーにて一挙公開中

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら