起業時に活用したい特定創業支援事業~江東区


 

 

長雨が続き、お布団も干せず、洗濯物も乾きにくい毎日・・・

早くカラッと晴れて欲しいですね!

 

そんな願いもこめて今回は江東区です。

区のマークが太陽のようなのです!

江東区

江東区といえば、昔の情緒を残しつつ、

衣食住が整った住み易い住宅地のイメージがあります。

目立つ産業には運輸業、工業があり、人口もここ数年で大きく増加しました。

この江東区で起業となると、どのような創業支援事業があるのでしょうか。

 

江東区では、平成26年1月に施行された産業競争力強化法に基づき、地域の創業を促進させる施策として「江東区創業支援事業計画」を策定し、平成26年10月に国(経済産業省・総務省)の認定を受けました。

区ではこの計画に基づき、連携する団体と江東区内で創業を希望する方の創業の実現に向けた支援を推進します。

(事業期間 平成26年11月1日~平成31年3月31日)

 

創業者・創業を予定される方に次のような支援事業を行っています。

 

・ワンストップ相談窓口

創業にかかる様々な相談に対応します。

  • 江東区役所経済課
  • 東京商工会議所江東支部
  • 日本政策金融公庫江東支店

 

・創業支援セミナーなど 

創業に関する基礎から創業計画まで学ぶ講習会です。

  • 江東区役所経済課
  • MONO
  • 日本政策金融公庫江東支店

 

・ビジネス情報提供 

りそな銀行をはじめ、創業支援事業者がそれぞれに有するビジネス情報を案内します。

 

・その他 企業支援施設運営、融資・創業後のフォローアップなど

 

また、「江東区創業支援事業計画」に「特定創業支援事業」として認定されている事業があります。

創業に求められる4つの要素「経営」「財務」「販路開拓」「人材育成」について、それぞれ専門家による個別講義または、セミナーによる集団講義を継続して受けることにより、創業希望者が知識として身につけ、スムーズな創業の実現につながるよう支援します。

現在、江東区の「特定創業支援事業」は次の3事業です。

(1)事業計画書作成支援(江東区経済課) 4月~1月(詳細はお問合せください)

(2)こうとう創業支援セミナー(MONO) 29年7月9日~8月20日開催

(詳細は関連ページにて確認してください)

(3)創業支援セミナー(日本政策金融公庫) 30年1~2月開催(予定)

(2)または(3)のセミナーを受け「創業計画書」を作成し、区役所の創業支援相談におい て計画が適当と認められた場合は、特定創業支援事業を受けた「証明書」を区が発行します。

江東区の認定特定創業支援事業を受けて、江東区内で開業した企業の方々が随時Web上で紹介されています。

 また、特定創業支援事業を受けた「証明書」を受けることにより下記のようなメリットがあります。

・江東区内で会社を設立する場合、登録免許税が半額に減免されます。なお、既に会社を設立された方が組織変更を行う場合は対象外です。

・区や都の制度融資を利用する場合、保証協会の保証限度額が1,000万円から1,500万円に増額されます。

・区の「創業支援資金」を利用する場合、当初3年間に限り利子を全額補助します。

・区のホームページで、希望により創業者を紹介し、企業活動のPRを支援します。

[注]この「特定創業支援事業」への参加は、該当要件があります。また、終了し証明書の交付を受けるまでに一定の期間を要しますので、必ず担当の係にお問合せください。

 

お問い合わせ:地域振興部 経済課 融資相談係 窓口:04-28

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-2331

ファックス:03-3647-8442

元銀行融資営業マンだからこそ知っている起業ノウハウをセミナーにて一挙公開中

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら