起業時に活用したい創業支援事業~大田区


紅葉の美しい時期到来、あちこちで見ごろとなっています。
やはり、ピークの一番きれいな時期は混みますが、それだけ景色も素晴らしいものです。
紅葉を見に行くことを計画するとき、皆さん一番良い時期、場所を調べて行かれると思います。創業も同じことが言えるのではないでしょうか。
下調べ、準備をして一番良いタイミングでスタートさせることができれば、周りからの支援を受けることのできる率も上がり、選択肢も広がることにより、成功への道も格段に広くなることでしょう。
準備の段階で支援事業を調べるのもひとつの手段かと思います。

 

今回は大田区です。
ootaku
大田区では、大田区産業復興協会による創業支援事業を行っています。

創業準備
知識や情報の収集
・創業者支援窓口
区内で創業予定の方、創業された方へ無料で窓口相談を行っています。

・創業塾
区内で創業予定の方を対象に、セミナー及びワークショップを中心とした創業塾を開講しています。連続講座は特定創業支援事業として開催予定です。

・地域課題解決型ビジネス支援
コミュニティビジネスの創業を考えている方を対象としたコミュニティビジネス創業塾を
開催します。

・ビジネスプランコンテスト
優秀な起業者の発掘のため、ビジネスプランコンテストを行います。

・ビジネスサポート
経営改善や新規事業・販路開拓に取り組む事業所に、専門知識を有する専門家を派遣し ます。
また、事業承継塾・プレゼンテーション塾を開催します。

・イノベーション創造サロン
交流促進のため、セミナーやワークショップなど各種イベントを開催いたします。

場所の紹介
・商店街空き店舗マッチング事業

・貸工場・工場用地マッチング事業

・産学連携支援施設
新産業分野進出や新技術の実用化を目的とした研究開発事業を支援し、産学連携施設
新産業創造支援施設を運営しています。                                   入居企業に対して大学等研究機関と野コーディネートを中心とした相談業務も行っています。

・創業支援施設BICあさひ
旧羽田旭小学校校舎を改修整備し、創業支援施設「BICあさひ」を開設、運営しています。
使用している企業には、企業の抱える問題を解決するための相談・支援を実施しています。
使用者間の意見交換を図る勉強会も開催しています。
(オフィス27室、シェアードオフィス9ブース)

融資・助成などの支援
・中小企業融資あっせん制度(開業資金)
事業資金の低利融資を金融機関にあっせんし、利子等を補助します。

・新創業融資資金利子補給
日本政策金融公庫大森支店から新創業融資制度を利用して融資を借り受け、要件を満たす方に対して支払利子の50%を最大36ヶ月間補助します。

・賃貸事業所賃料助成
賃貸事業所で事業を営んでいる場合に、賃料の一部を助成します。

上記詳細、その他お問い合わせ:大田区HP
http://www.city.ota.tokyo.jp/sangyo/sogyoshien/sougyousiennpannhuretto.html

ご相談・お問い合わせ先:
公益財団法人 大田区産業復興協会 情報・経営支援グループ 経営支援チーム
〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザ内
TEL:03-3733-6114 

 

元銀行融資営業マンだからこそ知っている起業ノウハウをセミナーにて一挙公開中

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら