業績低迷会社の社長の質問傾向


零細企業を応援しています。

仕事柄色んな業種の中小零細企業の社長にお会いしていますが、業績が芳しくない社長から必ず受ける質問があります。それは・・・

「今どんな業種がいいの?」という質問です。

少し前までは私がお付き合いしている会社で勢いのある先の業種や新聞や雑誌に基づくデータでいいといわれている業種を答えていましたが最近はこう答えるようにしています。

「業種はなんともいえませんが、業績のいい会社の社長はよく働いてますね。」

なんとも当たり前の答えですが、実際業績のいい会社の社長はよく働いているし明るいです。

質問をした社長には「あんたは大して働いていないからね」という含みを持った失礼な受け答えになってしまいますが、残念ながら事実です。

目を覚ましてください!(小川直也ばりに)というメッセージを含んだものです。

実際毎日9時~5時の週休2日を維持している社長、仕事とは関係のない団体の活動に没頭して会社をしょっちゅう留守にしてしまっている社長などに限って冒頭の質問をします。

当たり前ですが、同業他社とただ同じことを同じ時間やっていても低迷する一方です。斜陽業種ならなおさらです。

それこそブログを開設してもいいし、ホームページを作るでもいいし、インターネットでいろいろ検索して情報を速やかに取得できる時代です。打開策はいろいろあるはず足を止めず頑張ってほしいものです。

質も大事ですがまずは量働くこと(5月19日ブログ)から光明は見出せると思います。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

元銀行融資営業マンだからこそ知っている起業ノウハウをセミナーにて一挙公開中

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら