新銀行東京の商品使い勝手


零細企業を応援しています。

先日、前職の信用金庫時代の先輩と飲みにいきとても盛り上がりました。

今でもお客様を時折紹介いただき、財務改善の提案・助成金の申請・保険の提案などをさせていただいております。

その日は新銀行東京に関する研修が行われたそうです。

新銀行東京の新保証という商品について提携金融機関なので融資を積極的に取り上げてくださいという意味合いだったそうですが、先輩いわく「あれじゃ融資は取り上げられないね」とのことでした。何がネックかというと・・・

保証料がとてつもない金額でかつ融資実行前に振り込む必要があるそうなのです。

審査に基づくランクによって保証料が決まるそうなので一概にいくらとは言えないのですが、5000万円を5年返済で融資を受ける場合に保証料が800万円になるケースもあると言ってました。保証協会の保証料とは比べようもない高い料率です。

そして保証協会の融資実行のように実行金額から差し引きではないのでロットが大きいとそもそもの保証料が払えないなんて事態も起こりうるようです。その分は自分で予め用意しなさいということのようです。

石原都知事の旗印の下、中小企業の活性化のために設立された新銀行東京ですが、課題はまだ山積みのようです。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

元銀行融資営業マンだからこそ知っている起業ノウハウをセミナーにて一挙公開中

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら