創業時に活用したい創業支援事業~小金井市


河津桜がここ何日かで咲き始めています。天気が良い日は暖かくてコートが邪魔になるくらいですが、まだ曇りや雨の日は寒くて辛いです。気温の変化も激しいので、体調を崩さないよう、お気をつけください。

今回紹介する自治体は小金井市です。

小金井市は、創業者の市内定着を促進するため、「産業競争力強化法」に基づいて国が進める創業促進施策に沿って「小金井市創業支援事業計画」を策定し、その認定を受けました。これにより、創業を予定している方および創業後5年未満の創業者(以下「創業予定者等」とします。)を対象に、創業予定者等の方が市の認定計画に基づく創業塾等(特定創業支援事業)を受講すると、創業時に支援が受けられるようになります。

東小金井事業創造センターによる支援メニューの実施

市のSOHO・インキュベーション施設である東小金井事業創造センター(通称「KO-TO」)で相談窓口を実施するほか、民間事業者、地域金融機関、商工会などとの連携による創業塾や創業セミナーを開催し、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身につく継続的な支援を3か月以上定期的に実施します。

問合わせ先東小金井事業創造センター 0422-31-2040

http://ko-to.info/

 創業支援機関等の連携概要

創業を予定している方および創業後5年未満の創業者が市の認定計画(小金井市創業支援事業計画)に基づく創業塾等(特定創業支援事業)を受講すると、創業時にいくつかの支援が受けられるようになります。 問合わせ先経済課産業振興係 042-387-9831

https://www.city.koganei.lg.jp/kurashi/465/business/sogyosienn.html

特定創業支援事業を受けた創業者への支援

・株式会社設立の際の登録免許税が半額に軽減(市内創業の場合に限る)
・信用保証の特例として千500万円まで無担保、第三者保証人なしの創業関連保証枠の拡大
・6か月前から具体的な計画があれば、創業関連保証を実施
※支援には一定条件があります。

小口事業資金融資あっせん制度(開業資金)

市内で開業する個人又は法人に対し、開業に必要な運転及び設備資金の融資あっせんを行っています。開業後1年未満の事業者も対象となります。

市内の金融機関に低利な開業資金の融資あっせんを行い、信用保証機関の審査により保証を得て融資が決定した後は、利息の一部を負担(利子補給)し、信用保証機関に支払う信用保証料の最大2分の1を補助します。 問合わせ先経済課産業振興係 042-387-9831

https://www.city.koganei.lg.jp/kurashi/sangyou_rousei/chushokigyo/yuushiassen.html

 

お問合わせ

経済課産業振興係

電話:042-387-9831

FAX:042-386-2609

メールアドレス:s030399@koganei-shi.jp

元銀行融資営業マンだからこそ知っている起業ノウハウをセミナーにて一挙公開中

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら