創業時に活用したい創業支援事業~平塚市


台風が近づいています。
もう、退社されている方もいるのではないでしょうか。
明日昼位まで、関東の方はお気をつけて・・・!

今回は平塚市です。


産業競争力強化法(平成26年1月20日施行)に基づき、創業促進を目的に、市が平塚商工会議所や平塚信用金庫と連携して策定した「創業支援事業計画」が国の認定を受けました。
この計画の認定により、市内の創業予定者や創業間もない事業者への支援を強化してまいります。

ビジネスモデル構築のための支援
1.創業応援セミナー&交流会
・実施主体 平塚信用金庫
・内容 創業者向けの創業に関する基礎的知識に関するセミナーと情報交換及び人脈形成のための交流会。(年4回開催)

2.創業塾
・実施主体 平塚商工会議所 平塚市
・ 内容 創業者向けに経営、財務、人材育成、販路開拓などの基礎的知識に関する講義を行います。(5日間) (年1回開催)

3.創業応援窓口
・実施主体 平塚信用金庫
・内容 市内9支店に創業応援窓口と相談に対応する「創業応援アドバイザー」を配置し、各種相談に対応します。

商品及びサービス開発、販路開拓等事業化に向けた支援
1.ブラッシュアップセミナー
・実施主体 平塚商工会議所 平塚市
・内容 創業塾受講者のうち、受講を希望する方を対象に事業計画の具体化を促進するため、資金計画作成の実践や事業計画の個別相談を行います。

2.ハンズオン支援
・実施主体 平塚信用金庫
・内容 創業相談窓口で相談を受けていた創業予定者のうち、事業計画が作成段階にある方に対し、創業と創業後の経営安定のため、専門家と連携し、経営、財務、人材育成、販路開拓に関する支援を行います。

3.Hiratsuka フレッシュビジネス認定コンペティション
・実施主体 平塚市
・内容 市内での起業後間のない事業者及び起業を目指し、技術、商品やサービス等の開発を行っている方を対象に、本市の地域資源や特性を活かしながら、独創性豊かな技術、商品及びサービス等を提供する事業計画を募集し、審査を経て、優秀な事業計画を認定します。

資金面での支援
1.金融総合案内窓口
・実施主体 平塚市
・内容 産業振興課内に金融総合案内窓口を設け、創業時並びに事業展開に必要な資金について相談業務を行います。

2.チャレンジアップ資金(新創業支援資金)
・実施主体 平塚市
・内容 新創業支援資金の利用に必要な審査会の資料となる事業計画の作成を支援するとともに、融資実行後、事業計画の進捗状況や経営の状況について、原則年2回モニタリングを実施します。

3.信用保証、利子への補助
・実施主体 平塚市
・内容 新創業支援資金を利用した方を対象に、信用保証料及び利子について一定割合を補助します。

その他
1.起業者経営見守り事業
・実施主体 平塚市
・内容 「Hiratsuka フレッシュビジネス」の認定を受けた事業者に対し、3年間にわたり専門家を派遣し、経営課題の解決や事業拡大に向けた支援を行います。

特定創業支援事業及び認定によるメリットについて
1.特定創業支援事業とは
平塚市、平塚商工会議所、平塚信用金庫が創業希望者等に行う、継続的な支援で、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が全て身につく事業。計画の中で、次の事業を指定しています。
・創業塾
・ハンズオン支援
・起業者経営見守り事業(創業前に当事業で支援を受けた場合対象)
なお、当該事業を受けられた方で、一定の要件を満たした方に対して、次の支援があります。

2.主な支援内容
・創業前の方が株式会社等を設立する際の登録免除税が軽減されます。ただし、一定の条件や制約があります。 (例:株式会社は資本金の0.7%から0.35%に軽減。最低税額15万円のところ7.5万円に減額)
・無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円までに拡充。
・創業関連保証の特例が事業開始6か月前から対象に拡充。

3.支援を受けるにあたって
・市が発行する証明書が必要となります。
・特定創業支援事業を受けた方のうち、一定の要件を満たし、申請された方に証明書を発行します

元銀行融資営業マンだからこそ知っている起業ノウハウをセミナーにて一挙公開中

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら