両立支援等助成金・女性活躍加速化コース


ここのところすっかり朝晩寒くなりました。紅葉もすすんでいます。

この時期の外国からの観光客では国によって選ぶスポットが分かれる傾向があるようです。紅葉を観に行きたいアジア圏の観光客に対し、欧米の観光客は「日本らしさ」を求め、東京タワーや姫路城などがランキング上位に上がってきているようです。どちらも混雑は免れないとは思いますが、日本を、日本の四季を満喫していただきたいですね。

今回は女性の活躍促進に役立てたい助成金の紹介です。

両立支援等助成金・女性活躍加速化コース

【女性活躍加速化コースとは】

女性活躍加速化コースは、両立支援等助成金の中にあるうちの1つのコースです。企業内での女性の活躍を促進し、労働力不足を補う・正社員を目指す・女性管理職の割合を上げることを目指したコースです。

 

【女性活躍加速化Aコース・Nコース】

Aコース

常用労働者が300人以下の中小企業

・女性活躍推進法による数値目標を盛り込んだ事業主計画書を都道府県労働局長に届け出る。事業主計画書は通知・公表する。

・働き方改革に取り組み、長時間労働の是正改革を行っていること。

・女性活躍推進法に定められた企業の女性の活躍に関する情報公開をすること。

・事業主計画書に沿って行動計画期間内に最低1つの計画実地を行っていること。

 

以上の条件を満たした上で申請が可能となります。

 

Nコース

常用労働者が300人以上の企業

Aコースの申請条件に加えて、

・事業主計画の取り組み目標を達成した日の翌日から3年以内に行動計画に定められた数値目標をクリアし、助成金支給申請日までその状態を維持すること。

・女性の活躍推進企業データベースサイトに登録し、数値目標達成をサイトに公表していること。

 

以上の条件を満たしていれば申請が可能です。

 

※労働者が女性しかいない等、女性の活躍推進に関する課題がない企業は助成金の対象にはなりません。

 

【助成金の金額】

1企業につき1回限り

常用労働者300人以下 常用労働者301人以上
受給できる額 28万5千円 28万5千円
生産性を満たした場合 36万円

36万円

Aコース・Nコースともに1企業1回限りで28万5千円の助成金が受けられます。

生産性要件を満たしている場合、助成額が増額加算されます。

・助成金の申請をする直近の会計年度の生産性が3年前と比較して6%以上の伸びがある。

・取引金融機関から一定の事業性評価を得た上で、直近の会計年度の生産性が1%以上6%未満で伸びていること。

どちらかの要件を満たしていれば助成金が増額されます。

Aコースで助成金を受けて、後にNコースの申請条件を満たせば助成金を受け取れる可能性があります。

【支給対象の数値目標・取組目標】

・女性の積極的採用に関して、女性の競争率の倍率を引き下げる。

・女性採用者数や採用者に占める女性の割合を引き上げる。

・女性の少ない職種にセミナーの実施を行う。

・女性の体格・体力に配慮した環境作りを行う。

・管理職・役職の比率を増加させる。

・女性を配置する職場への環境整備を行う。

・女性の管理職登用を行いやすくする人事制度の導入や配置転換をおこなう。

などの目標があげられます。

 

【えるぼし】

女性活躍推進の優良企業のうち、星3つの最優良企業には、公共調達での加点評価・日本政策金融公庫で融資を得る場合の低金利の優遇措置が受けられます。

 

【お問い合わせ先】

両立支援等・女性活躍加速化コースに関するお問い合わせは、

都道府県労働局雇用環境・均等部(室)

合計3,000名以上参加の人気セミナー 起業時に知っておくべき創業ノウハウ支援セミナー 補助金・助成金・融資獲得術

お気軽にお問い合わせ下さい。
株式会社エフピーワンコンサルティング 株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
東京都千代田区飯田橋3-4-3 坂田ビル3F
(提携先:社会保険労務士法人ヴァース)
フリーダイヤル無料相談実施中!
平日(9:00 ~ 18:00)
0120-0131-65
メールのお問い合わせ 24時間365日受付中
メールはこちら